ImageTeleporter

HOME | ImageTeleporter

ImageTeleporter

患者様を撮影した画像を、患者様毎にフォルダー名を付けて、フォルダー毎に整理するソフトウエアです。(Windows版のみ)

特徴

1.皮膚科や形成外科の日常診療で撮影された写真をWindows上で整理するために開発したソフトウエアです。
2.Windowsの基本機能(フォルダー)を有効に利用することができる。電子カルテに画像を保存する必要がなくなるので、電子カルテのサーバーに負荷がかからなくなる。
2.フォルダー名に、カルテ番号だけでなく、複数のキーワードも加えることができ、任意のワードでフォルダーを検索可能である。
3.静止画だけでなく、動画も再生できる。(Version2から)
4.選択した静止画を8枚同時に表示して、印刷できる。(Version2から)
5.フォルダーをキーワードで管理や検索ができる。

1.まず、移動元や移動先のフォルダーを設定します。
2.移動元フォルダーの画像が中央にサムネイルで表示されます。
3.写真を取り始める時に、必ずカルテ番号を撮影しておきます。番号を読み取って、フォルダー名に入力して、検索します。番号があれば、左の領域に表示されます。番号がなければ、新しいフォルダーを自動作成します。
4.あとで検索したいキーワードがあれば、追加できます。フォルダー名は、カルテ番号+複数のキーワードになります。その後、選択した画像は移動ボタンを押して、移動元フォルダーから移動先フォルダーに移動します。

2021年6月
バージョンアップ内容

画像整理ソフトウエア”イメージテレポーター”を大幅に改良して、使いやすくなります。
1.動画再生が可能になります。
2.カルテ番号が写っている領域を指定すると、番号を自動で読み取ることができます。入力が不要になります。ボケていたり、読みにくい場合は手入力できます。
3.移動元、画像表示、移動先領域のサイズ変更が可能になります。
4.移動先に移動した後で、移動元に戻すことが可能になります。
5.8枚まで同時表示が可能になります。印刷も可能になります。
6.移動先フォルダーをキーワードで検索することができます。
7.試用期間1ヶ月後に継続使用をご希望の場合は、ライセンス契約を交わす必要があります。

ご利用方法

◎下記のお申し込みからご連絡ください。折返し、ダウンロードアドレスをお知らせします。試用期間1ヶ月間はすべての機能を使用することができます。
◎試用期間後に継続してご使用されたい場合は、ソフトウエア料11,000円(税込)をお支払いください。銀行振込とPaypalに対応します。施設内の複数PCにインストールして、ご使用いただけます。